OLYMPUS PEN EES
e0156744_2464186.jpg


e0156744_2464654.jpg

先日お話しした古~いカメラ、OLYMPUS PEN EESが無事に修理完了して戻ってきました。
当然ながら、もうどうにもならないキズなどもかなりありますが、
“出来得る限りの範囲内”で、最上級のメンテナンスをやっていただけたのではないかと感じています。
だって・・・レンズとかファインダーとか、ホントにきれいになって戻ってきたんです^^
それと、内側のモルトという部分(スポンジのようなものが内側の端の方に貼られています)が、
トントンと叩いただけで粉が落ちてくるような状態だったんですが(=つまりはボロボロ)、
きれいに貼りなおしていただきました。
おまけに、写真にはありませんが、オリジナルの皮製?っぽいカメラケースがあるんですが、
これがもうボロボロで・・・(笑)
それさえも、少し縫合というかくっつけてくれてあったり、皮自体も古いわりにはピカピカになってきました。
ストラップも、もちろん当時のまま。これも何となくきれいになっている気がします。






e0156744_253020.jpg

レンズ部分。左は、フィルターがついた状態です。
このフィルターにかなりの傷がついているんですが、撮影には影響ないとのことでした。
「古くてもオリジナルのいいものですから、いらないのなら買い取りますよ~」って言われました^^;(もちろん手離しません)


e0156744_2561588.jpg

上部分。製造番号があります。右にあるのは、フィルムの残り枚数をカウントしていくんだそうです。


e0156744_2562183.jpg

裏側は完全に取り外すことができ、ここにフィルムをセットします。


e0156744_2572824.jpg

これ、レンズ周囲にあるんですが、どうやら焦点距離のようです。真ん中の3人マークがなんともかわいい♪

                                   (1~6枚目 OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)




このEES、初期型と後期型があるらしいのです。

  その1.(1枚目の写真参照)
     レンズ上部に OLYMPUS とありますが、これが初期型で、後期型は OLYMPUS-PENとなっているそうです。
  その2.(距離のリングの写真参照)
     これは後期型であり、初期型はマークではなく、Close Gloup Sceneと、英語表記だったそうです。

そうすると、その1では初期型、その2では後期型にあたるんですが、双方が同時に変更されたのかどうかはわかりません。
ただ、インターネットで調べたところ、90万台の製造番号もあるため、
これは比較的古い方であると見て間違いないようです。





とりあえず、撮影してみましたが、見事玉砕(笑)
e0156744_365088.jpg


e0156744_365569.jpg
                                                  (OLYMPUS PEN EES)

50枚近く撮って、お見せできるのはこれくらいです><
完全にデジカメに慣れてしまった凡ミス&やはりよく分からない古いカメラ。
マクロほどではないですが、近づきすぎて梅の花はボケボケ(寄りたい気持ちが出てしまいました・・・反省)。
少しでも明るい方へ向けると、白とびとも言えるような変な写真。
フィルムは、お店のご主人が期限切れのフィルムを1本練習用にと下さったんですが、
練習にもならなかったなぁ(-"-;A ...アセアセ
それと、フィルムには感度100とか400とかあるんですが、それがどう影響してくるかまだわからないので、
次は400で撮ってみようと思っています。

ネットで検索すると、モノクロで撮ってらっしゃる方もいるようで、それもひとつのやり方かな~とは思っています。




とりあえずは・・・・・・・元気に戻ってまいりました。
少しお金はかかりましたが、修理に出してよかったと思ってます。
ちなみに大きさは、横幅はLX3とほぼ同じですが、厚みと高さが少しあるため、LX3よりひと回り大きい印象です。
重量は400gくらいあるそうです、ずっしり重いです(笑)
でも、持ってるだけで何となく楽しいのは・・・なんででしょうね?


このカメラ、長い眠りから突然叩き起こされたワケですが(* ̄m ̄)プッ
写真、撮ることができました^^
[PR]
by satsuki-ami | 2010-02-11 23:52 | カメラ・レンズ
<< 寄り添う 西伊豆で菜の花 >>