カテゴリ:雑貨・本・音楽( 40 )
Sotte Bosse “Tomorrow knows Yesterday”
e0156744_22375153.jpg
                                   (Panasonic LUMIX DMC-LX3 PhotoScapeにてブルーム加工)


いつか、スカパーの音楽チャンネルだったかと思いますが、ふと気になる曲が流れていました。
歌っていたのは、Sotte Bosse(ソット ボッセ)というグループ。
J-POPのいろいろな曲をアレンジカバーすることが多いんですが、このアルバムは全曲オリジナルです。


カフェミュージックと表現されることもある彼らの音楽。
肩肘張らずに、ふんわりとした雰囲気でゆったり聴くことができるところがとても気に入って、
最近よく聴くうちの1枚です。
以前の私なら、たぶん聴かなかったであろうジャンルだと思ってます。
眠れない時に、ウォークマンで聴くのには最高の一枚♪


基本的に、私はオリジナル曲がいいと思っている人間なので、
セルフカバーとかカバーアルバムなどは、ほぼ聴くことはありません。
ただ、このSotte Bosseについては、かなりいいアレンジがなされているので、聴いてみようかなという気になります。
クオリティーはかなり高いと思いますし、加えてボーカルのCanaさんの声が優しくて・・・。
今の私にとっては、癒しの一枚です。




                  泣きたい時は泣いていいんだよ
                  だって心の花を咲かすための雫
                                              ‘ナミダノコエ’ より



こういう歌詞は染みます・・・・・・・。






You Tube  ナミダノコエ / Sotte Bosse はこちら
         ボクたちのうた / SotteBosse はこちら  (スカパーで初めて聴いた曲です)
[PR]
by satsuki-ami | 2010-01-27 23:12 | 雑貨・本・音楽
ラブレスニー マレック
e0156744_22135268.jpg








       ラブレスニー

       名前はマレック。



       とっても小さな木の人形。




       ティーポットの上にいるから

       おしりがちょっと熱いかも・・・







                                   (PENTAX K-7/smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM)



e0156744_2214670.jpg









       シンプルだけど
       にっこり笑顔が印象的。


       とあるショップで一目惚れ。


       連れて帰ってきました^^












                                   (PENTAX K-7/smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited)



初めて知りました。
調べてみると他にもあるようで、このマレックの相手になる女の子もいるようです。
どうしよう・・・ネットで買ってしまおうかしら(。・・。) ポッ♪





我が家のK-7ですが、いろいろありましたが無事に無償修理&メンテナンスが終了し、帰ってきました。
これで、相方もすっきりした気分で撮影できそうです。

今回の写真は、少し暗めになってしまったのでソフトで明るくしましたが・・・。
しかし、ホントにきれいに撮れますね、このカメラ&レンズ群。ペンタックス恐るべし。
絞り優先モード、色はAUTOで撮りましたが、とにかく色がきれいに出ます。
室内はK-7にしようかな・・・(笑)
[PR]
by satsuki-ami | 2010-01-26 22:58 | 雑貨・本・音楽
プラ・モード -クリスマスフェスタ09 vol.4-
プラモデル会社タミヤから出ているようですが、
プラ・モードというそうです、透明なプラスチックによる工作だそうで、

「pla(プラスチック)、mode(様式)を組み合わせた名称で、様々なホビー・アートなどを
 プラスチックを利用して表現しようというコンセプトです。」
「タミヤから発売されている「透明ソフトプラ材」を使用して製作します。手で簡単に曲げることができ、
 色を塗ったり、装飾をつけることもできます。」
               (以上、タミヤ公式HPより)

というものだそうです。
プラモデルはどちらかと言うと男性向きですが、これは女性向きですね。


e0156744_2241347.jpg

e0156744_2241938.jpg

e0156744_23354336.jpg



写真がちょっと暗めかな?なんて思いましたが、これは置いてある台の照明が明るいからだと思ったんですが。
こういう場合はスポット測光というのを使ってみると違うのかな?なんて思ってみたりしました。

続き・・・3枚目にファンタジックフォーカスを。
[PR]
by satsuki-ami | 2009-12-16 23:30 | 雑貨・本・音楽
花屋と洋風ハウス -クリスマスフェスタ09 vol.3-
e0156744_12414164.jpg
お花屋さんです。
これも精巧な作りで・・・でも優しい感じで。
値段は知りませんが(たぶん高いと思いますが)、家に置くならこれもいいなぁと思いました。

なお、この鉢植えの種類、単品で2300円くらいだったでしょうか、売っていました。
ホントは欲しかった・・・・・・・(>_<;)



e0156744_12434897.jpg
もうひとつハウスがありました。これもかわいらしい雰囲気がたっぷり。
中央の食器棚にあるカップとソーサー、ちょうどガトー・ドゥ・ビジュウと合うかな~なんて思いながら見ていました。

e0156744_12435573.jpg
この家、ちゃんと裏の入り口もしっかり飾られていました。見事です。


                              (OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)
[PR]
by satsuki-ami | 2009-12-15 12:41 | 雑貨・本・音楽
七福神の忘年会? -クリスマスフェスタ09 vol.2-
サンタさんと同じ、ミニチュアドールハウスのコーナーにありました。
上からも撮れたら、空間などが分かってよかったんですが、ケースに照明が反射してしまい、残念ながら断念。

e0156744_932191.jpg
おそらく、大黒様と恵比寿様。
他の七福神様はちょっと見つけられませんでしたが、・・・・・・・建物の中にいたのかな?
このお二人の顔が、また何とも優しそうでした。
忘年会のような様子ですが、実は手前にある低い机(台)には、結納で使われるような熨斗で包まれた
お祝いの品らしきものがズラリと並んでいました。
(ケースへの写りこみで、見にくい写真ですみません)


e0156744_9372530.jpg
このテーブルはすごかった・・・!!
本当に精巧にできてるんです、ですが手作り感は失われていないように感じました。
ちゃんとビールの銘柄も記されているんですよ^^ しかも一社ではなかったです(笑)
奥にある、内かけや桐タンスも本物そっくりで、見事な再現という感じでした。
しかも、タンスは扉が開いていたり引き出しがひとつ出ていたり・・・。

                              (OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)


e0156744_9373720.jpg
実は全体像を撮り忘れていまして。
これは相方のカメラから1枚いただきました(GRDⅡではありません)。
左奥の方に恵比寿様と大黒様がいて、右の方が宴会テーブルでした^^


サンタさんのハウスとは雰囲気も全く違うものですが、
ニッポン!という感じがして、とてもいいものを見せていただいた気がします。

会場には、確か他にも、違い棚風の雛壇みたいなものや、駄菓子屋か八百屋があった気がします。
[PR]
by satsuki-ami | 2009-12-14 23:49 | 雑貨・本・音楽
サンタさんのミニチュアドールハウス -クリスマスフェスタ09 vol.1-
地元で、ホビーのまちクリスマスフェスタ09という催し物が2日間開かれていました。
今日、カメラを持って行ってみました。
展示会と言うよりは、展示即売会と言う雰囲気があり、写真は撮りやすそうで微妙に撮りにくい・・・雰囲気もあり。
また、各ブースで実演や体験教室も多数開催されていました。
北館では、タミヤ主催のミニ四駆年間チャンピオン決定戦も開催されていました。

そんな中でも、いくつか撮ってきました。ほんの数種類ほどですがご紹介します。


e0156744_211337.jpg
サンタクロースのミニチュアドールハウスです。実際はガラスケースに入っています。
本当にかわいかったです!!
お髭いっぱいのかわいらしいサンタさん、一人ひとり格好がみんな違っていて。
屋内のツリーには本当に小さなかわいらしいオーナメントがいっぱい。
テーブル中央にあるケーキのおいしそうなこと☆

たぶん、サンタさんの大きさが4cmくらいだと思います。

なお、この写真、ピントが家上部のお菓子の辺りに合ってしまい、サンタさんがボケまくりですみません(*- -)(*_ _)ペコリ
雰囲気は伝わるかと思います・・・。


e0156744_216348.jpg
このサンタさんの持っているものがすごくかわいかったんですが・・・。
看板?お皿?なんだろう・・・。

e0156744_2164037.jpg
入り口近くでは雪ダルマさんのお出迎えが。
頬を赤く染めたこの雪だるま、愛らしい感じがしました。



3535Macroで撮りましたが、F値を上げると何となく暗くなってしまい、ついつい開放気味でシャッター。
これでも露出+1.0まで上げてます(ISO感度はAUTOで800でした)。
できれば、もう少しF値を上げて全体を写してみたかったです。
やりようはあったと思うんですが、いつも後から帰ってきて後悔してます(>_<;)


ガラスケースに入っている、ということもありましたが、許されるものならがぶり寄りでもっと撮りたかったです。
と言うか・・・こんなステキな作品が家にあったら、ひとり撮影会で楽しめそうです(笑)


                              (OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)
[PR]
by satsuki-ami | 2009-12-13 21:26 | 雑貨・本・音楽
思わず衝動買いしたもの2つ
e0156744_23134811.jpg
スヌーピーのキーホルダー。
元々、小さい頃から私はスヌーピーが大好きで、周りにはスヌーピーグッズがいっぱいありました。
今でこそ少なくなりましたが、仕事中に使っていた電卓にはシールを貼るし、ケータイの待受けにもたくさん入ってるし。
その中で、このキーホルダーに描かれているこの絵が一番大好きなのです(。・・。) ポッ♪
スヌーピーが微笑みながらウッドストックを抱きしめている、そしてウッドストックも笑っている。
見た瞬間に即買いでした(笑)
マグカップなども、すごくかわいいものがいっぱい並んでいましたが、
マグはいっぱいあるので諦めました・・・昔なら買っていただろうなぁ。





e0156744_23185827.jpg
革製の小物入れ。
小物と言っても本当に小さくて、たぶんビー玉2つ入れたらいっぱいです。何を入れるんだ、これ・・・。


それでも買った理由は、この絵です。
ココペリです、ご存知ですか?
e0156744_23204110.jpg






ココペリ(kokopelli)とは、
ネイティブアメリカンにおいて
精霊として表されています。
古代インディアンの遺跡などでも
ペトログリフ(岩絵)としても
遺されています。
豊穣や子宝などの神とされているようです。
(諸説あるようですが、
 おおむねこのような内容のようです。
 中にはちょっと卑猥な説もあります)





出会ったのは、新婚旅行でグランドキャニオンへ行った時のことでした。
モチーフとしたいろいろな民芸品などがあり、一発で二人とも気に入ってしまいました。


そんなココペリが描かれていて、そんなに高くなかったので(1000円以下)、こちらも即買い。
しかし、ホントに何に使おう、これ・・・・・・・フリンジも長いし(-"-;)


                              (OLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro)
[PR]
by satsuki-ami | 2009-12-10 23:36 | 雑貨・本・音楽
コロボックル物語シリーズ
e0156744_12215114.jpg

下段左からシリーズ1~4、上段左が5、そして童話集と別巻となっています。
下段の4冊は古く(4冊ともに、昭和55~56年初版本です)、上段の3冊は比較的新しい本です。


先日、本棚を整理していて、懐かしい思いに耽ってしまいました。
このコロボックル物語シリーズ、小さい頃から大好きな本なんです。
記憶が確かならば、自分のおこづかいで初めて自分の意思で買った本が、
『だれも知らない小さな国』か『豆つぶほどの小さないぬ』だったと思います。
たぶんこの本のおかげで、私はいわゆる“本を読む”ということができるようになった気がします。

続きはこちら・・・語り始めると長いです(笑)
[PR]
by satsuki-ami | 2009-12-02 13:35 | 雑貨・本・音楽
ミニサイズですが買いました kawaii
e0156744_829418.jpg
カバプランター、ついに買ってしまいました♪

と言っても、以前「かわいいプランター」でご紹介したプランターよりかなり小さいものです。
大きさは、・・・E-620ボディくらいの大きさでしょうか。
もうひと回り小さいものも売られていましたが、中に入っている多肉植物の組み合わせがいいなぁと思い、これにしました。


e0156744_8295665.jpg
とってもかわいいお顔!癒されます♪



e0156744_830887.jpg









ちなみに、売店には
こんな風に売っていました。
ブタプランターもあります。



ミニサイズでもこのかわいさ。
やっぱり笑ってしまいました。
周りにいたお客さんたちからも
「かわいい~~」との声が。












私が買ったのが、1,500円、ちょうど真ん中にあります。
それより小さいサイズのもの(値札1,000円とあるもの)は、手の平に乗るくらい小さいものです。
値段は多肉植物込みなので、プランター単体なら確か1,000円以下だったかと。

写真には写っていませんが、ふつうの植木鉢サイズのピアノ型などもあり、お庭に置いたら楽しそう!
足元には汽車プランターもありました。


隣のコーナーでは、中に入れる多肉植物を数種類選べるコーナーもありました。
私は、このプランターが気に入ったのでそのまま買いましたが、選ぶのも楽しそうです。




行った場所はもちろん、はままつフラワーパークです。
今回は現在開催中の、浜松モザイカルチャー世界博2009へ行ってきました。
その写真は、また改めてご紹介します。


                             (1~2枚目 E-620、3枚目 LX3)
[PR]
by satsuki-ami | 2009-11-15 23:50 | 雑貨・本・音楽
『すきまのおともだちたち』
『すきまのおともだちたち』  著者:江國香織  絵:こみねゆら

e0156744_1135335.jpg
という本を読みました。
こちらは文庫ですが、ハードカバータイプ(大きめ)もあるようです。


お見舞いで病院に行った時に売店でふと見つけただけですので、
特にあまり考えずにふら~っと買ったんですが・・・。

文庫としても活字は大きめですし、2日で読みきれました(たぶん数時間)。


ふわっとした感じで、優しいおもしろさがありました。
“すきま”とは、時の隙間ということでいいと思うのですが、こんな“すきま”があるなら、私も落ちてみたいものです。
ほんの少しの差ですが、おともだち“たち”となっているところも、物語を読むと納得できる気がします。
軽い気持ちで読めますし、挿絵もとても柔らかい感じで、合っていると思いました。


ここ数年、いや10年以上でしょうか、本当にマトモに本を読んでいなくて^^;
本屋さんは大好きで、おもしろそうなタイトルや内容だったりすると衝動買いをし、
他の方のブログに載ってたりしていいな~と思うと衝動買いをし、
でも結局、「つんどく」(=買うだけ買って積み上げて読まない状態)の本達がいっぱい・・・(-"-;A ...アセアセ
時間がいっぱいできたので、読んでいこうかと思います。

続き・・・・・時間ができた理由。
[PR]
by satsuki-ami | 2009-10-28 18:43 | 雑貨・本・音楽