『すきまのおともだちたち』
『すきまのおともだちたち』  著者:江國香織  絵:こみねゆら

e0156744_1135335.jpg
という本を読みました。
こちらは文庫ですが、ハードカバータイプ(大きめ)もあるようです。


お見舞いで病院に行った時に売店でふと見つけただけですので、
特にあまり考えずにふら~っと買ったんですが・・・。

文庫としても活字は大きめですし、2日で読みきれました(たぶん数時間)。


ふわっとした感じで、優しいおもしろさがありました。
“すきま”とは、時の隙間ということでいいと思うのですが、こんな“すきま”があるなら、私も落ちてみたいものです。
ほんの少しの差ですが、おともだち“たち”となっているところも、物語を読むと納得できる気がします。
軽い気持ちで読めますし、挿絵もとても柔らかい感じで、合っていると思いました。


ここ数年、いや10年以上でしょうか、本当にマトモに本を読んでいなくて^^;
本屋さんは大好きで、おもしろそうなタイトルや内容だったりすると衝動買いをし、
他の方のブログに載ってたりしていいな~と思うと衝動買いをし、
でも結局、「つんどく」(=買うだけ買って積み上げて読まない状態)の本達がいっぱい・・・(-"-;A ...アセアセ
時間がいっぱいできたので、読んでいこうかと思います。







時間ができた理由。


仕事を辞めました。実はもう1ヶ月以上前の話です。
本当は辞めたくなかったんですが、いろいろとありまして・・・。
いろいろと、複雑な気分を抱えたまま、退職しました。
多くの方々に、いろいろと迷惑をかけてしまいました・・・。


特にすることもなく、家で何気なく時間を過ごし、気づけば夕方。
本当に時間を無駄にしている感は否めませんが、建て前は心と身体を休めていると言うことで。


と言っても、どこが悪いと言うわけでもないですし、ぐうたら怠惰な生活をしてしまっていると言えばその通りです^^;
「することがない」わけもなく、部屋の掃除もしなくちゃいけないですし(ホントにサボってたので・・・)。
さらにあまり動かなくなってしまったので、身体が・・・・・・・さらに重みが増している気がします。本気でマズイ。歩かなくちゃ。



少し愚痴を書いてしまいました、申し訳ないです(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by satsuki-ami | 2009-10-28 18:43 | 雑貨・本・音楽
<< 明るい緑 ポーチュラカ3色 >>